FC2ブログ

--.--.--     カテゴリー :   スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.18     カテゴリー :   南京春節

思い出の南京春節⑥石頭城

 南京は三国志時代の呉の都、その時代は建業と呼ばれていた。石頭城は後漢の212年(建安16年)に孫権により築城され、現在も城壁の一部が残っている。






 三国志時代の城が残っているというので行ってみたら、なんかよくある崖のような感じ。石垣の城ばかりと思っていたが、土を固めた「版築」という作りの城だった。それに周辺はスクラップの置き場になっていてゴチャゴチャしていた。ハッキリ言って期待はずれでした。
2301181.jpg






 ところが最近の写真を見たら、すっかり風変わりしていて、きちんとした遺跡観光地になっていた。左は当時の横から見た写真、右は最近の様子、解体業者は無くなり、見やすいように川の向こうに道路まで出来てしまっている。城の頂上にはそれらしき建物も建っているではないか、時の流れと遺跡観光地の整備の凄さにびっくりした次第でした。
2301182.jpg 2301184.jpg

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
二段目のお写真

確かに比べてみると 大分違っていますね

遺跡観光地の整備は これからの中国の未来を担っていると

いえるでしょう なにしろ 歴史の長い国です

まだまだ 整備すれば 素晴らしい 処が 一杯あるでしょう

中国は観光資源の宝庫ですよね 
りらさんへ
三国志の世界、漫画で読んだりして、
かなり興味がありました。
AD1世紀の呉の時代の城壁があるという事で、
かなり期待が大きかったです。
今後、この石頭城ももっともっと整備されるのではないでしょうか。
でも史実に忠実にやってもらいたいと思います。 




プロフィール

jr7pxz

Author:jr7pxz
FC2ブログへようこそ!
JR7PXZのブログです。
宮城県の南に住んでいます。
いろんな事を無作為に書きます。

FC2カウンター
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
12星座ランキングⅡ
developed by 遊ぶブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。